FC2ブログ

Adagiettoピアノ〈教室blog〉

埼玉県飯能市でピアノを教えています。音楽のある日常を綴っています。

250本の動画記録・・・

先日、長女の卒業式がありました。

高校生ともなるとビデオ撮影をしている保護者はほとんどいませんでした。

私は卒業証書を受け取るところと、正門前で最後に記念写真を撮るつもりで

散歩に愛用しているデジカメを持って出かけました。

が・・・、

肝心な卒業証書を受け取る時に自分のミスで撮れず(苦笑)

最後の卒業生退場の場面は動画モードにして

卒業生全員の退場していく姿を録画しました。

これなら絶対どこかに映ってますからね!笑



録画した動画は、いつも動画サイトに非公開の設定にしてアップロードしています。

今回も、いつものようにアップロードして、娘の名前をタグにして保存したら

ちょうど250本目の動画でした!

動画をアップロードし始めたのは帰国する少し前だったので

かれこれ7年分ぐらい、その95%はピアノの練習です。

赴任前に撮影した本番の演奏を後日アップしたものもあり、

さしずめピアノの成長記録のようになっていました。


その話しを友人にしたら、

彼女も最近、大学生になってもう家を出ていった息子さんが

9歳か10歳の時のバイオリンのビデオを見て、

『当時は毎日、音程が悪い!リズムが悪い!とイライラしっぱなしだったのに、

 今となっては、音程もそんなに悪くない?

 結構上手に弾いてたじゃない!と思って

 癒しにしかならないわよ~笑』と。


私も彼の演奏は定期的にビデオで見せてもらっていて

今回久しぶりに小さい時の動画を見せてもらいましたが、

ほっぺがぷくぷくしているだけで可愛い~♪笑

ママに怒られないかとチラチラ、カメラ目線なのも可愛い~♪笑

音程はずしちゃうところも一生懸命で可愛い~♪笑

その後は、お互い子供達の可愛い動画の見せ合いっこをになってました(笑)



そんなこんなで、250本もある娘のピアノ動画・・・

さすがに全部を見直す時間はないので

ところどころ年代を追って見てみました。


赴任前の日本での演奏は、当時習っていた先生の指導法の影響が色濃く

今とは全く別人の演奏でしたが、

海外で師匠のレッスンを受け始めて数ヵ月後には、

もう娘の個性の出ている演奏に変わっていました。

その後はもうずっと、何歳の演奏を聴いても

これが娘の演奏だよね~と思えるものになっていました。


4月からは音大生・・・

私が練習に関わる時間もほとんど無くなるでしょうし、

この先どれぐらい記録が増えるのか分りませんが、

今までの保存先は本数が多くて動画を探すのが大変だったので、

今後は別の保存先にしようと思います。

20180301112128(1).jpg
”卒業生退場”の動画から画像を切り取り


ブログランキング参加中
読んだら↓ポチっ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
ブログランキングならblogram



関連記事
スポンサーサイト

 ♪音楽のある生活

0 Comments

Leave a comment