Adagiettoピアノ〈教室blog〉

埼玉県飯能市でピアノを教えています。音楽のある日常を綴っています。

目が覚めるまで・・・

今年と来年と受験を向かえる生徒達がいます。

受験はまだまだず~っと先・・・な気分でいるようです。

大人は”あと○ヵ月”、”あと○日!”の感覚がありますが

特に小さい子にはその時間の感覚はまだないそうなので

大人が口うるさく言っても子供にはなかなか通じません。


勉強だけでなくピアノでも

発表会やコンクール、入試など日程が予め決まっている場合は

仕方なく強制的に練習させるしかありません。

そうしないと本番に間に合わないですから。

でもそれで本番に間に合ったとして・・・

それはその子の力で乗り越えたとは言えるでしょうか?

それで次のステップに進んだとして

そこでちゃんと(自力で)やっていけるんだろうか???

(私が小学生まではコンクールをお勧めしない理由の一つはこれです)



『目が覚めて自分で気付いてくれるまで

 結果がダメで遠回りになったとしても

 やはり大人は手を出しすぎるべきではないと思う・・・』

という話しを、日本人先生としてきました。。。



我が家の受験生はいつ目が覚めてくれるんだろ~~~(苦笑)


DSC07246 (640x480)

@お墓参りの帰りに立ち寄った某所・・・ちょっと良い感じ♪





↓今年のコンサートのお知らせ
♪2017/10/1 ジョイント・ピアノ・リサイタル~Moment Musicaux~vol.3

ブログランキング参加中
読んだら↓ポチっ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
ブログランキングならblogram
関連記事
スポンサーサイト

 ♪レッスン

0 Comments

Leave a comment