FC2ブログ

Adagiettoピアノ〈教室blog〉

埼玉県飯能市でピアノを教えています。レッスンの事、音楽のある日常を綴っています。

メトロノーム壊れちゃった

我が家にはメトロノームが4つあり

(探せばどこかにまだあるかも?)

そのうちのひとつ、練習に愛用していた

デジタル式の国産カード型メトロノームが

音が鳴らなくなってしまい

残念だけれど先週処分しました。

20年以上使ったので寿命だったかな。


このメトロノーム・・・

夫が独身時代に買ったものでした。

『ハノンのような基礎練習をするんだ!』

と意気込んで彼の趣味のギター練習用に買ったものの

そんな忍耐強さはないので(笑)

早々にあきらめ→放置!

その後は私の物となっていました。

(ピアノ弾きの忍耐強さって凄いのね~♪)


数字を+1ずつ上げ下げできたので

+4ずつ、+2ずつなど細かく細かく・・・

練習でもそれが当たり前になっていました。


今回壊れてしまったので、

生徒のレッスンで使っていたダイヤル式のメトロノームを

自分の練習に使ってみたら・・・

ダイヤル式は数字の上げ下げが簡単で

生徒のレッスンには便利なんだけど、

数字の増え方が大雑把すぎる~笑

100, 104, 108, 112, 116, 120, 126, 132, 138, 144, 152, 160・・・

+4ずつ、+6ずつ、+8ずつ・・・!

そうか、昔は皆これで練習してたんだよねぇ。。。


生徒のレッスン、特にソルフェージュコースの段階では

あえてアナログ式の振り子型メトロノームを使います。

デジタル式だとピッ・・・ピッ・・・と

音の鳴る瞬間に合わせる事が目的になってしまい

肝心の拍と拍の間に意識がいかなくなるからです。

拍と拍の間の流れを感じられて初めてリズムとなるのでね!

KC3Z0350.jpg

写真左端は中華製格安チューナー付きメトロノーム。

チューナーとの切り替えが毎回面倒なのと

今回処分した国産メトロノームと同時に鳴らすと

同じ数字に設定してるのに

数字1~2つ分ぐらいずれるので(苦笑)

娘の部活用となっていました。


新規で練習用にちゃんとしたメトロノームを・・・

あっ、アプリであったよね~メトロノームも!?

とりあえず、そっちを試してみますか。。。



【おまけ】
Screenshot_2016-09-23-08-36-14 (270x480)

昨夜(木曜)の時点で54%・・・

残り3日のうち2日はレッスンで外出!

今週も目標達成は難しそうです・・・。

ブログランキング参加中。

読んだら↓ポチっ♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
ブログランキングならblogram
関連記事
スポンサーサイト



 ♪ピアノレッスン

 #ピアノ教室 #飯能 #レッスン #練習

0 Comments

Leave a comment